Site Overlay

フローレンティナとリンフラワーの花束 ブローチ

花束とメタルリングの ブローチ

筒型のお花「フローレンティナ」と粒のお花「リンフラワー」を花束にし、メタルリングで飾った ブローチ です。
メタルパーツのリングに細かな傷をつけて光沢をおさえて、柔らかな輝きのあるリングを使用しています。
そのさりげない輝きのリングで花束を支えています。

フローレンティナとリンフラワーのブローチ

ピンクのお花のようなものが「フローレンティナ」、紫の粒がついている方が「リンフラワー」

実は・・・両方お花ではありません!!

「フローレンティナ」はアグロステンマ、別名ムギセンノウ(麦仙翁)、ムギナデシコ(麦撫子)などと呼ばれるもののお花が咲いて、種ができる所なんですね~。
蒴果(さくか: 乾(乾燥果)で裂開する果実。文字通り、種ができたら割れて種を散布)するための部分だそうです。
ドライフラワーとして売られているものは種を作る前にとって、加工しているものと思われます。

かわいいお花が咲きますよ~✨

そして「リンフラワー」はアマ、別名:フラックスなどと呼ばれています。
皆さん、ご存じの亜麻仁油はこの種を絞った油です。
こちらも蒴果するための部分ですね。
売られているものは揺らすとしゃらしゃらなりますので、種が入っているかと。

こちらは可憐な花が咲きます♪

葉っぱの岬さんから引用させていただきました。

使用しているもの

フローレンティナ、リンフラワー、スワロフスキーラインストーン、半球樹脂パール、メタルリング(鉄)、真鍮金具

お花部分はレジンをしっかり塗って固めてありますので、何かに引っかけたりしない限りは折れにくいです。

日本レジュフラワー協会が作った透明感の高いレジン「レジュレ」を使用していますので、とってもきれいな透け感が楽しめます。

日本レジュフラワー協会オリジナル製品、レジュレ

お使いいただくにあたって

ブローチピンを使用していますので、ピンなどで布地を引っ掛けないようにご注意ください。
割れますので、花弁を広げないようにしてください。

花にほこりなどの汚れが付いた場合は柔らかい布で軽く拭いてください。

ブローチ のおすすめの使い方

春先にはストールやショール、そしてUV対策のネックカバーなどのワンポイントとしてもお勧めします。
秋冬はシンプルなセーターなどのワンポイントにいかがでしょうか?
また、ハットピンやバッグチャームにもお使いいただけます。
普段はバッグにつけておいて、風が強い時などにスカーフやストールを留めるのに便利ですね♪

ネックレスが苦手なかたも、ブローチとしてだけでなくハットピンとしてお使いいただけます。
お顔周りを華やかにしませんか?

また、自分へのご褒美、ギフトやプレゼントにいかがでしょうか。

フローレンティナとリンフラワーのブローチ

フロレンティナとリンフラワーの ブローチ

サイズ * メタルリング:4㎝ 花:約6.5㎝

商品のご購入はこちらから⇩

バリエーション

プラス100円でラッピングができます。
ご希望の方は「お買い物カゴに追加」の前に、忘れずにラッピング「有り」にしてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。