Studio*Ask プロフィール

◆ Studio*Ask 

    スタジオ*アスク ◆

板阪佳代子プロフィール写真


UVレジン講師、パーツアクセサリー講師
板阪 佳代子
1976年4月12日生まれ

Studio*Ask の講師

女性心をくすぐる透明感たっぷりのアクセサリーを楽しく笑いながら一緒に作れる教室、 Studio*Ask 、のレジン講師。

本物のお花やキラキラしたものなどをUVレジン(※)で固めて作るレジュフラワーとビジューレジン、パーツをつなげて作るパーツアクセサリーの教室を開催中。


教室では

☑ 説明が丁寧
☑ 的確なアドバイス
☑ 完成後の満足感と達成感が高い
との好評をいただいておりますので、初心者の方もご一緒に楽しんで頂けたら嬉しく思います。

そして、
☑ 1時間ほどで自分好みのかわいいorキレイなアクセサリー
☑ 2時間ほどでいつまでも大切に思えるスマホケース
が作れます!

※UVレジンとは
日本語で紫外線硬化樹脂、紫外線で固めることができる樹脂のことです。
初めは液体で、機械を使って6分ほど固めると透明なプラスチックのようになります。
作製時は機械を使いますが、太陽からも紫外線がでているので、時間をかければ固まります。

レジンが世に出てからまだ20年ほど。こんなに手軽にアクセサリーを作れるようになってからは10年ほどですので、まだご存じないかたもいらっしゃいますね。

女性心をくすぐる、透明感たっぷりのアクセサリーが作れますよ~!

また自分で作る楽しさと、身につける楽しさの両方が味わえます。
そして、ご自分で作るアクセサリーは購入するものよりも断然満足度が高く、大事にできます!

あなたの心が躍るアクセサリーを楽しく笑いながら一緒に作りましょう♪

ショップでは

女性心をくすぐる透明感たっぷりのアクセサリーの販売とオーダーも承っております。
自分自身が身に付けたとき、さらには身につけたお客様の心が踊るようないつまでも大切にされるアクセサリーを作るように心がけています。


いたかよプロフィール

受け継がれる手の遺伝子

父方祖母⇒洋裁、和裁、編み物で生計をたてていた
父⇒ラジコン飛行機・船の作成、自宅の増築工事の際に半分家を作り工費を半額にした!

私⇒アクセサリー、編み物、洋裁

と、作ることが大好きな遺伝子を持っているようです。

さらに娘⇒フラワーアレンジメント教室に通ったり、ミニチュア食品を作ったり、絵を描くのも大好き
娘も同じく「作ることが大好きな遺伝子」を持っているようです。

現在は夫は単身赴任中、娘を育てながら講師兼アクセサリー作家をしております。

教え好き・きらきら好き・お花好き

教えることが好きなので学校の先生になろうかと思ったのですが、自由すぎる私、学校の先生になったら大変だったと思います。
けっきょく経理畑に居たのですが、世はパソコンの成長期、機械に強かったのもあり会社を辞めるまえに仕事のQ&Aページを大量に作りました。

娘を産む前は、友人からパーツを組み合わせて作るパーツアクセサリーを習ったり、フラワーアレンジメント教室に通ったりしてました。

レジュフラワー&ビジューレジンとの出会い

レジンは資材・機材が色々必要!
ですので我慢して、あえて手を出していなかったのです。
やれば楽しいのは一目でわかっていました!
そんなある日、アクセサリーの師匠でもある友人が「レジュフラワー」のアクセサリーを見せてくれたのですが、あまりにも素敵すぎて一目ぼれ。
存在を知ってから1か月後には講師の資格を取り始めていました。
その後、きらきらでいたかよ好みの「ビジューレジン」をインスタグラムで見た直後に資格取得の申込みをして、そっこーで習得しちゃいました~。


所属協会について

プロフィール:Studio*Askレジュフラワー紹介ピアス


日本レジュフラワー協会認定

*ベーシック講座認定講師
*スマホケース講座認定講師

本物のお花の美しさをレジンで加工して、アクセサリーを作る技法
日本レジュフラワー協会 (rejeflower.com)

Studio*Askおすすめ。透き通る紫と、ピンクゴールドのビジューフレークが耳元で輝きます。シックな服装に耳元のキラキラピアスも素敵です!


日本ビジューレジン協会

*認定講師
*カラーリスト

キラキラのフレークをレジンで固めてアクセサリーを作る技法
日本ビジューレジン協会®️ (themedia.jp)


活動経歴

2020.3.1-2020.3.9 西武渋谷店 委託販売

2020.3.3-2020.4.6 そごう広島店 委託販売

2020.12.3     ラジオ出演 FM湘南マジックウェイブ


Studio*Ask について

アスクは「尋ねる」「質問する」という英単語。

家族の頭文字からひねり出しました。

パーツアクセサリー作家をしていた時に、フルオーダーのアクセサリーを作製するために付けた名前です。

現在では教室業の際に、生徒さんに必ず「どういうものが作りたいか」をきちんと聞いてから一緒に作製いたします。
ショップではお客様からフルオーダーを頂いた際に、いろいろお聞きしてから作製します。

Studio*Ask プロフィール」への1件のフィードバック

  1. […] プロフィール […]

コメントは受け付けていません。