Site Overlay

コーヒー 好き⇒ウォータードリッパー購入

ダッチ コーヒー

コーヒー 好きが高じて、とうとうウォータードリッパーを購入してしまいました!!

夏は水出しコーヒーを飲んでいて、普通にフィルター入りの水出しコーヒーポット(浸漬式)を使っていたのですが、雑味が多くて…。

でも、事が足りていたので、そのまま使い続けていたんですね~。

コーヒー の卸問屋・南蛮屋さんにて

少し前に友人と南蛮屋さんのランチを食べに行こう!と本店まで行ってきました。

美味しいランチを食べた後に、お店をウロウロ♪

なんと!!水だしコーヒーのウォータードリッパーの簡易版が置いてあるじゃないですか!!
滴下式で、水ではなく氷を入れてコーヒーを作っていました。

でも、私が求めているのはこれではない…だって暑くなると氷が解けるのが早くなるよね??

と思い、きちんと調べてから購入することに。

ネットで調べてポチっとな

いろいろ調べた結果、自分の懐具合と、水が調整できるものが欲しい!に合致した、ハリオのウォータードリッパーを購入。

ハリオのHPです↓↓↓

購入したのは滴下式ですね~。

すみません、背景が汚くてw

そして、真ん中のコーヒー豆が入っているところもきれいではないですね💦

コーヒー を入れてみた

説明書の通り、コーヒー豆を湿らせて(なので、写真のようにとっちらかっています)、ろ紙を上にかぶせ、1秒に1~1.5滴落ちるように落としてみました。

いやぁ、今までいろんなお店で見てきたものと違って早くないかい??
と思いながらも、

お店とは違う器具だからなのかなぁ?
と思い直して説明書を信じました。

6人分セットして待つこと約4時間。

すみません、自分を信じればよかった…(-“-)

酸っぱい~っ💦

うま味もなく、コクもなく、コーヒーの香りも少ない、コーヒーモドキができました。

色はきれいでしたけどねw

次は自分を信じて!

抽出中の映像です。

出る水の調整がかなり難しく、2秒ごとにしてみようと思ったのですが、結果3~4秒にw

ちなみに、コックはぐるぐる回せるので右利きの人は右側にできますし、前にも持ってこれますよ~。
私はこういうのは左手でやるものでw

そしてまたまたすみません、豆を混ぜるときに汚れたガラスもきれいにすればよかったですね(*´∇`*)

待つこと7時間!!

やはり…自分を信じてよかった!

2回目はめっちゃ美味しかったです❤

コクも、うま味もばっちりっ!!
浸漬式のアイスコーヒーが大嫌いな父ですが、これは美味しかったようで、喜んで飲んでくれました♪

色は1回目と変わらなかったけど、

中身は激変✨

コーヒー豆

コーヒー豆は静岡拠点のコーヒー豆屋さんでいつも買ってきます。父が。

こちらの御殿場店で購入。
たぶん父は20年くらい通っているのではないでしょうか?

私は近くにいればこちらを利用させていただいていますが、基本転勤族、近場のコーヒーを買っていました。

でも、いいところに出会えないときはこちらからお取り寄せしてました~。

お値段以上のクオリティだと思います。(一般人としての目で)

豆はカリタのナイスカットミルを使って「2」の細引きにしてから、使用しています。
グラニュー糖より小さ目の大きさです。

実際に引いたものを比べたサイトがありましたので、張り付けておきますね。
自分のミルで挽いたものとのサイズ比較がしやすいと思います。

実家のミルは電動なんですが、すっごく楽ですね~。
きれいにカットできるし。
豆がそろっていないと雑味が多くて…。

ちなみに、砕くミルと、削るミルがあります。
削る方をお勧めします♪

引っ越したら電動ミルを買ってしまうと思いますw

買ってよかった!!

参考までにまとめると、

豆:細引き
滴下速度:3~4秒に1回(約7時間)

がおススメです。

いつまでもつかはまだわかりませんが、結果は買ってよかったです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。